シャインロード

地方都市に住む女子高校生の就職活動がテーマの物語です。

シャインロードって、輝くシャインと、もしや社員をかけている?と思ったら、裏表紙に「Shine」「Shain」と書かれていました。わかりやすいです。


お話も、わかりやすく進んでいきます。北海道小樽に住む女子高校3年生三冬は、数少ない就職組。進学組に引け目を感じ、学校までの道も、みんなが通るメインの花坂ではなく、勾配がきつく暗い氷坂を通る。看護士の母親とふたり暮らしで、家のためにも早く就職を決めたいのに、何度も何度も落とされて、落ち込んでいく。。。

 

大学新卒の就活の厳しさはよく聞きますが、高校生の就職のようすはあまり目にしたことがなかったのですが、応募や結果の通知はすべて学校を通してするなど、初めて知りました。

担任の若い教師を円ちゃんと呼び、就職志望といっても特に何か努力するでもなく、「なんで私を採らないかな」なんて根拠のない自信を持っていたり、というあたり、今の子をよく表しているのかな、とも思います。

そんな三冬は、通りかかった小さな印刷所で校正のアルバイトを始めます。校正は、中学時代にクラスメートの男子から生徒会誌で頼まれたことがあり、自信があったから。やがてその印刷所に、当時校正を頼んだ男子、山川君が自費出版の原稿を持ち込んで偶然の再会。その後バイトを通じて地域や大人の社会を垣間みて、就職活動でも校正に関する会社を見つけ、山川君ともいいかんじになり、とすべてがうまく回り始めます。

わかりやすい展開ではあるけれど、ごく普通の高校生が、大きなものを目指さなくても、学校内の外の世界とうまくつながって、自分の住む地域で何かあたらしいことを見つける、というのは、実は今あたらしいのかも。装丁がまさに児童書ですが、高校生が手に取りやすい体裁だとよかったのに、と思います。


『シャインロード』

升井純子 講談社 2012年6月

コメントをお書きください

コメント: 14
  • #1

    デイジー (日曜日, 13 3月 2016 16:40)

    シャインロード大すきですよ〜!!!

  • #2

    デイジー (日曜日, 13 3月 2016 17:01)

    みんな、読んでね〜

  • #3

    デイジー (日曜日, 13 3月 2016 17:05)

    ‼️シャインロード第2ダン‼️とかないの~⁇読みたいよ〜!!!
    純子さん、このコメント見てください〜〜!!!!!

  • #4

    リリア (月曜日, 18 4月 2016 15:38)

    シャインロード大すきです!!!

  • #5

    カナ (月曜日, 18 4月 2016 15:40)

    シャインロード読んでない人損だよね

  • #6

    デイジー (月曜日, 18 4月 2016 15:41)

    だよね‼︎損、損!

  • #7

    デイジー (月曜日, 18 4月 2016 15:42)

    学校で、シャインロード親友にすすめたよ〜!!!

  • #8

    デイジー (水曜日, 20 4月 2016 17:32)

    こんにちは〜〜❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

  • #9

    モナ (水曜日, 20 4月 2016 17:34)

    今日も、シャインロードについて語るとしますか!

  • #10

    カナ (水曜日, 20 4月 2016 17:35)

    まず、スキなキャラは⁇

  • #11

    カナ (水曜日, 20 4月 2016 17:37)

    アタイは、 三冬っすね〜

  • #12

    デイジー (水曜日, 20 4月 2016 17:40)

    私も三冬っすね〜!!!(笑)

  • #13

    カナ (水曜日, 20 4月 2016 17:41)

    ヤッパ!

  • #14

    デイジー (木曜日, 05 1月 2017)

    こんにちは